BPO事業BPO Service

BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)とは

自治体や民間事業に関する業務プロセスの一部または全てを委託することにより外部のノウハウを活用し、業務全体の効率化や品質向上などの付加価値を提供することを目的としています。
マインズのBPO事業では、事業の企画構築から運営管理・業務改善までを包括的に行うことで、お客様の限りある経営資源をコア業務に集中させることが可能となります。

業務の流れ

  1. 業務分析診断
    • 業務ヒアリング
    • 工数分析
    • 業務設計
  2. 企画提案
    • 運営スケジュール
    • 効率化提案
    • 効果の可視化
  3. 運営体制構築
    • 人員選定
    • 組織構築
    • 研修・人材育成
  4. 運用管理
    • シフト管理
    • 業務改善
    • 業務分析
    • リスク分析
導入メリット

業務品質向上

外部企業が保有する業務ノウハウやスキルを活用することで、業務の効率化を図ることができるだけでなく、第三者視点による業務改善を行うことで業務品質の向上が期待できます。

利益向上

ノンコア業務をBPO化することで、よりコア業務へと経営資源を投入できるため、結果的に利益向上が期待できます。

セキュリティリスクを最小限に

プライバシーマークの認証を取得している為、個人情報取扱業務においても、情報漏洩などのセキュリティリスクを低減することが可能です。